#67.ゆき×ぱんけーき

Pocket

やっとかめー( ˘ω˘)ノ

今週のラブライb、、、、ぐる娘は、ゆきちゃん。

降り立ちました「東急自由が丘駅」。

「いつも行っているピザ屋でー」
「あ、今の時間やってないー」
「おいしいパンケーキ屋さんがー」

そんなこんなでパンケーキ屋さんに決定。
「J.S. PANCAKE CAFE」
あの、JOURNAL STANDARDのパンケーキカフェだそうです。

おしゃんてぃーで、せれぶりてぃー漂う、しゃれおつな以下略

- なんかポーズ決めてー

001

入る。
座る。

「なんか恥ずかしいですね」
- 大丈夫、大丈夫。

002

「なんか緊張しますね」
- 大丈夫、大丈夫。

013

- なんかポーズとかとって

003

と言った感じで、会話に花を咲かせ、

街はイルミネーションで、君はイリュージョンな季節ですから、
「スペシャルメニュー」的なやーつはこれ、

クリスマスの、ベリーの、クリームチーズの、、パンケーキ。

ででんっ

005

燃え盛る、火を、

006

ふーっ ってな。
ういっす。あざっす。

切ります。

007

食べます。

004

「やっぱり、おケーキにはお紅茶ですわよね」(だいたい合ってる)

008

ほんで、すっかり忘れてました。

食べてるメニューは?

\ クリスマスのやつー! /

そして、もうすぐ?

\ クリスマスー! /

へいへいへーい

1220のコピー

 

さすがに全身サンタさんは、寒いだろうし、恥ずかしいかなという紳士的なジェントルマンマインドで、ジェントルマンしました(うまい言葉が見つからなかった)。

(この日の夜、雪降ったしな…)
(雨は夜更け過ぎにとか言ってる場合ちゃうで達郎さんもびっくりや。)

012

あーフォークになりてぇー(って右の席の人が言ってた気がする多分きっと)

あ、もういっこ忘れてました。
ずっと羨ましくて仕方がなかったやつ。

\ あーーーん /

DSC_2198

もう一回

\ あーーーーん /

009

「「「「 役 得 」」」」

幸せの味って、こんな味なんだね。

DSC_2240

この冬を越せそうな気がした。

たくみょん

Pocket

writer/photographer