#05.ちゃんみか×とろろかけごはん

Pocket

本格的に冷え込んできた。この日は雪が降った。12月初旬って雪降るっけ、名古屋。
もうずっと布団の中でhell&heaven!!!みたいなこと考えてたら待ち合わせに遅刻しました、ごめんなさい。

さて今回のぐる娘は、いとうみかさん。好きな食べものは「とろろかけご飯」。

 

 

やっぱ昨今の女子はネバネバ系好きなのかな。美容と健康に良いって話だしね。

さて実際とろろかけご飯って家以外だとどこで食べられるんだろう?

蕎麦屋?定食屋?色々探した結果、ありました!専門店。

 

御膳メニューが沢山ある。みかちゃんが選んだのはサーモンネバネバ御膳。

とろろとは別に、サーモン、オクラ、メカブがミックスされたネバネバな付け合せが。

 

「ネバネバ系が好きなんですよ。その中でもとろろは一番好き。」

 

しかしとろろ好きの理由には単にネバネバというだけでなく、大きなきっかけがあるという。

 

「フードファイター要素のきっかけなんですよ。めちゃくちゃご飯が進むんです。」

なんかめちゃくちゃ食べるらしい。

 

そんなに食べる子じゃなかったというみかちゃん。

とろろと出会い、ご飯が止まらなくなったという。

 

ご飯一杯150㌘ほど。

一杯目はとろろをたんまりかけて。

二杯目も同じく。

三杯目はサーモン、オクラ、メカブのネバネバ。

四杯目はとろろとネバネバミックス!

そして残りの半盛りもミックスで。

おかわりを持ってくるおばちゃんも段々ノリノリになってきた。

ちなみに合わせておかわりを頼んでいた私、いっぱいいっぱいでした。

 

 

ご飯4.5杯を平らげ、まだ3杯くらいはいけますとか言い出す始末。

とろろの終了に伴い、今回はこれでごちそうさま。

 

最後に、みかちゃんにとってとろろとは!

 

「なんか(とろろご飯を)わりと家で食べるんですよ。なんで、結構身内な感じ。家で食卓に並ぶうちの一人みたいな。」

 

まあ、食べられちゃうんですけど。笑

 

 

Pocket

writer/photographer