ぐるめん集まってた

Pocket

おひさしぶりです。
ちゃんりつです。

ぐる娘もはや40人目前というなか、
ライターのくせに記事をサボりまくっている私は
コラムにて存在をアッピールしたいと思います。

そんなこんなで去るGW最終日、名古屋帰省中の東京メンバも含め
ぐる娘ミーティングを行ったのであります。
10293625_654811597925952_6333495368783270183_o
場所はかつてニシムラタクヤが店長を務めたCafé & bar drawing.
ドローインの「ここは何してもいいだよ」みたいな空気に甘えて
各々ごっついカメラだのMac bookだのミドリガメだの
持ち込んで散々やりたい放題やるのがぐる娘ミーティングなのです。
(現・店長さんごめんなさい)

IMG_1358
ミーティングの様子を一部紹介しましょう。

「サイトデザインのことなんだけどー」

「見たよ-、だいぶ一新したね」

「ここもっと写真大きくできない?この文字は上の方にずらして…」

「こないだ撮影した○○ちゃん可愛いよあああああああ」

「てめぇ見せろうわまじタイプああああああああああああああ」

「3月、4月のpv数(見てくれた人の数)が×××だから~」

「ひとつの記事に入れる写真の数が…更新頻度が…WEBからの導線が…」

「みてみてこの表情サイコーあああああああああああああ」

「なんだこの歩く奇跡あああああああ」

どうです?すごいひくでしょ?
いや盛ってないですよ本当にこんなかんじ。

可愛い女の子を少しでも可愛くみせたい、
可愛い女の子のすばらしさを多くの人に伝えたいという
彼らの狂おしいほどのパッション。
普段シャチク戦士であるとは到底思えないそのパッション。
いやむしろシャチクだからこそ生まれ得るそのパッション。
燃え上がる情炎。ほとばしる血気。鼻息…

われわれマジメにやってますアッピールのはずが、
またもや気持ち悪さを全面に押し出してしまった。
おかしい、こんなはずでは。

じわじわ暑くなってまいりました。
夏のぐる娘も何とぞ!
ではまた。
そろそろ記事を書かねば…

Pocket

writer/photographer